悩んでいる人へ

寝る前に飲む

野菜不足が言われている中で便秘に悩まされているという人がたくさんいます。
これは腸内環境があまりよくないと言うことが関係しています。
腸の汚れが病気を作ると言われているほど、腸と健康の関係は注目されているのです。
腸は栄養の消化や吸収を行うということだけではなく、体の浄化作用を行うと言うことで体の免疫力を支えると言うことを行っています。
またこの免疫機能に関しては、腸内環境が7割も集中していると言うことがわかっています。
このように腸は栄養を吸収すると言うことで体を作って、生命活動の中で発生した体の汚れを排出するという役割を担っています。
しかし食生活の乱れがささやかれている現代、このような腸内環境を整えるということが難しくなっています。
そこで注目されているのが乳酸菌サプリメントなのです。
腸内環境をよくするためには善玉菌を増やすと言うことが大切です。
この善玉菌が増えると言うことで便秘の解消にもつながっています。
しかし年齢や生活習慣の乱れと共に善玉菌が減少し便秘を発生させてしまうのです。
これを解消するためには毎日の食生活の中に乳酸菌を取り入れると言うことが大切です。
乳酸菌には便秘の解消のほかに免疫力の強化や肌荒れの改善や花粉症の軽減などにも効果があります。
このように強い味方になってくれる乳酸菌ですが、効率的に摂取するためにはサプリメントが一番となっています。
この乳酸菌は種類によって効果が異なっているので、できるだけたくさんの種類を取ると言うことが効果的です。
したがってサプリメントを選ぶ際にはできるだけたくさんの種類が配合されているものを選ぶと言うことが大切です。
そして乳酸菌は一般的には腸に達する前に死滅するというものが多いので、サプリメントを選ぶ際には生きたまま腸に届くというものを選ぶようにします。
このようなサプリメントを継続的に摂取することで、善玉菌が増え便秘の解消ということにつながります。

オススメリンク

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ